株式会社
北陸カラーフォーム
ゴムシート、スポンジ、プラスチックなどのシートから、さまざまな工業用部品、雑貨類などを加工しています。パッキンや搬送用ケースをはじめ、お客様の用途に合わせて幅広い分野で製品を提供しており、1個の試作から量産まで対応しています。全国から「このような製品を作りたい」というご相談をいただき、材料選定や設計など、ものづくりのサポートもしています。

独自性

問題解決力(提案力)、技術力、丁寧なサポート

技術力

簡単な2次元形状から複雑な3次元形状まで、デザインをカタチするためにさまざまなアプローチで製品を提案しています。非常に難しい軟素材の切削にも取り組んでいます。

サービス

設計、製図、材料選択から試作、量産まで丁寧なサポートを提供しています。一貫体制で生産できるからこそ、各工程での調整も柔軟に対応でき、スピーディな納品、アフターサービスを行うことができます。

製品について

スポンジ、ゴム、プラスチックなどの素材から、個々の用途やデザインに合わせて製品をつくる技術力、サービスが付加価値であり、自社が誇れる製品です。

地域性

石川県が産業振興のテーマに掲げている、炭素繊維を用いた、軽量・高強度の樹脂の成形ができ、
かつ、独自の成形方法(特許取得済み)により全国的にも珍しい、中空、リブ構造をもつパーツの製造が可能です。

SDGs3(すべての人に健康と福祉を)

無理なく働ける高齢者雇用の促進。 (仕事がないと健康で文化的な生活を送ることが難しいから)

SDGs5(ジェンダー平等を実現しよう)

社員構成男女比4.5:5.5
管理職の男女比5:5
営業/企画専門職男女比1:2
技術開発2:2

SDGs7(エネルギーをみんなにそしてクリーンに)

高強度、軽量の炭素繊維強化樹脂のものづくりで、自動車や各種工業機械の駆動部の負荷を軽減させる製品開発を行っている。

SDGs8(働きがいも経済成長も)

高齢者雇用の拡充。60歳以上の従業員15%、最年長72歳

SDGs9(産業と技術革新の基盤をつくろう)

発泡体をはじめとする難切削材の三次元切削や、炭素繊維強化樹脂の成形など、技術開発に注力しています。

SDGs12(つくる責任 つかう責任)

ソファーに代表されるよう、一部の製品は、発泡品生産時に発生する端材を粉砕して再度シート状に成形されたチップウレタンなどの再生材を用いている

社是

「ありがとうと感謝の心で、みんな一緒にいつまでも」
「Try Design」

CAMPANY DATA

〒923-1202
石川県能美市莇生町カ4番地1 岩内工業団地内

創立・設立

1979/7

資本金

1,000万円

代表者名

中山 恭一

株式会社
北陸カラーフォーム
ゴムシート、スポンジ、プラスチックなどのシートから、さまざまな工業用部品、雑貨類などを加工しています。パッキンや搬送用ケースをはじめ、お客様の用途に合わせて幅広い分野で製品を提供しており、1個の試作から量産まで対応しています。全国から「このような製品を作りたい」というご相談をいただき、材料選定や設計など、ものづくりのサポートもしています。

独自性

問題解決力(提案力)、技術力、丁寧なサポート

技術力

簡単な2次元形状から複雑な3次元形状まで、デザインをカタチするためにさまざまなアプローチで製品を提案しています。非常に難しい軟素材の切削にも取り組んでいます。

サービス

設計、製図、材料選択から試作、量産まで丁寧なサポートを提供しています。一貫体制で生産できるからこそ、各工程での調整も柔軟に対応でき、スピーディな納品、アフターサービスを行うことができます。

製品について

スポンジ、ゴム、プラスチックなどの素材から、個々の用途やデザインに合わせて製品をつくる技術力、サービスが付加価値であり、自社が誇れる製品です。

地域性

石川県が産業振興のテーマに掲げている、炭素繊維を用いた、軽量・高強度の樹脂の成形ができ、
かつ、独自の成形方法(特許取得済み)により全国的にも珍しい、中空、リブ構造をもつパーツの製造が可能です。

SDGs3(すべての人に健康と福祉を)

無理なく働ける高齢者雇用の促進。 (仕事がないと健康で文化的な生活を送ることが難しいから)

SDGs5(ジェンダー平等を実現しよう)

社員構成男女比4.5:5.5
管理職の男女比5:5
営業/企画専門職男女比1:2
技術開発2:2

SDGs7(エネルギーをみんなにそしてクリーンに)

高強度、軽量の炭素繊維強化樹脂のものづくりで、自動車や各種工業機械の駆動部の負荷を軽減させる製品開発を行っている。

SDGs8(働きがいも経済成長も)

高齢者雇用の拡充。60歳以上の従業員15%、最年長72歳

SDGs9(産業と技術革新の基盤をつくろう)

発泡体をはじめとする難切削材の三次元切削や、炭素繊維強化樹脂の成形など、技術開発に注力しています。

SDGs12(つくる責任 つかう責任)

ソファーに代表されるよう、一部の製品は、発泡品生産時に発生する端材を粉砕して再度シート状に成形されたチップウレタンなどの再生材を用いている

社是

「ありがとうと感謝の心で、みんな一緒にいつまでも」
「Try Design」

CAMPANY DATA

〒923-1202
石川県能美市莇生町カ4番地1 岩内工業団地内

創立・設立

1979/7

資本金

1,000万円

代表者名

中山 恭一

関連タグ