株式会社
中東
弊社は総合建設業として、一般建築物(住宅・店舗・工場等)の設計・施工はじめ、能美市や石川県の公共施設工事の施工を行っています。
また集成材・CLTの木質構造材の製造メーカーとして、構造設計から現場での組立まで一貫した生産体制を構築し、石川県内では金沢駅の鼓門など、駅舎・体育館・教育施設等を手掛け、全国で約1,000棟の実績があり、海外にも納入しています。大断面集成材メーカーとしては、全国上位5社(シェア率8.5%)に入ります。

独自性

総合建設業と、構造用集成材・CLTメーカーの両輪により、総合建設業として、鉄骨造や鉄筋コンクリート造が主流となっている中層(4~14階建て)の建築物、また工場・倉庫等の大スパン案件にも木造の提案ができ、幅広くお客様に提案することが可能である。

技術力

構造用集成材メーカーとして、国内において最大サイズのいわゆる超大断面集成材の製造が可能で、断面1.25m×2.1m、長さ21mの集成材柱・梁の製造ができる。

製品について

2時間耐火の集成材柱とCLT床の国土交通省大臣認定を取得し、14階までの木構造による建築が可能。

地域性

構造用集成材とCLTの原材料として、石川県産材(杉・能登ヒバ)を活用し、石川県内はもとより、全国、また海外にも石川県産材の集成材・CLTを納めている。

SDGs8(働きがいも経済成長も)

新たな木質部材と木構造の開発

SDGs9(産業と技術革新の基盤をつくろう)

新たな木質部材と木構造の開発

SDGs11(住み続けられるまちづくりを)

多様な建築物の木造化の推進と国産材の活用

SDGs13(気候変動に具体的な対策を)

多様な建築物の木造化の推進と国産材の活用

企業理念

弊社は「もの造りへのこだわりと更なる挑戦」をモットーとして、全社員が失敗を恐れず新たなことに果敢に挑戦する姿勢を持ち、お客様により良い商品とサービスを提供し続けます。

CAMPANY DATA

〒923-1201
石川県能美市岩内町ヤ1-9

創立・設立

1968/7/13

資本金

4,500万円

代表者名

小坂 勇治

橋本 真吾さん
株式会社
中東
弊社は総合建設業として、一般建築物(住宅・店舗・工場等)の設計・施工はじめ、能美市や石川県の公共施設工事の施工を行っています。
また集成材・CLTの木質構造材の製造メーカーとして、構造設計から現場での組立まで一貫した生産体制を構築し、石川県内では金沢駅の鼓門など、駅舎・体育館・教育施設等を手掛け、全国で約1,000棟の実績があり、海外にも納入しています。大断面集成材メーカーとしては、全国上位5社(シェア率8.5%)に入ります。

独自性

総合建設業と、構造用集成材・CLTメーカーの両輪により、総合建設業として、鉄骨造や鉄筋コンクリート造が主流となっている中層(4~14階建て)の建築物、また工場・倉庫等の大スパン案件にも木造の提案ができ、幅広くお客様に提案することが可能である。

技術力

構造用集成材メーカーとして、国内において最大サイズのいわゆる超大断面集成材の製造が可能で、断面1.25m×2.1m、長さ21mの集成材柱・梁の製造ができる。

製品について

2時間耐火の集成材柱とCLT床の国土交通省大臣認定を取得し、14階までの木構造による建築が可能。

地域性

構造用集成材とCLTの原材料として、石川県産材(杉・能登ヒバ)を活用し、石川県内はもとより、全国、また海外にも石川県産材の集成材・CLTを納めている。

SDGs8(働きがいも経済成長も)

新たな木質部材と木構造の開発

SDGs9(産業と技術革新の基盤をつくろう)

新たな木質部材と木構造の開発

SDGs11(住み続けられるまちづくりを)

多様な建築物の木造化の推進と国産材の活用

SDGs13(気候変動に具体的な対策を)

多様な建築物の木造化の推進と国産材の活用

企業理念

弊社は「もの造りへのこだわりと更なる挑戦」をモットーとして、全社員が失敗を恐れず新たなことに果敢に挑戦する姿勢を持ち、お客様により良い商品とサービスを提供し続けます。

CAMPANY DATA

〒923-1201
石川県能美市岩内町ヤ1-9

創立・設立

1968/7/13

資本金

4,500万円

代表者名

小坂 勇治

橋本 真吾さん